講座案内

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修は、介護を行う際に必要な基本的な知識と技術などを理解することを目的とした資格です。
初めて介護を学ばれる方におすすめで、就職やキャリアアップを目的する方の他に、近年ではご家庭内の介護のために受講される方もいらっしゃいます。
2013年4月1日から介護保険法の改正により、ホームヘルパー2級が廃止となり、新しく「介護職員初任者研修」へ移行され、ホームヘルパー2級よりも実務に役立つ研修として改善されています。
なお、既にホームヘルパー2級をお持ちの方は、介護職員初任者研修の修了者としてみなされます。



「ホームヘルパー2級課程」 との違い

「ホームヘルパー2級」の他に「ホームヘルパー1級」や「介護職員基礎研修」の内容も含まれるため、「ホームヘルパー2級」よりも充実した内容になっています。
地域包括ケアシステムにおけるチームケアを推進するために「医療との連携」にかかわる時間も確保されました。
また介護福祉士への連続性を考慮し、研修中の実習の時間を増やし、終了時に1時間程度の筆記試験が行われます。
仮に不合格になってしまっても補講などで復習して、何度でも試験を受けられます。

介護職員初任者研修の主な仕事

日常を送るのに支障がある高齢者や身体障害者がいる家庭を訪問し、さまざまなサポートを行う仕事です。
仕事や着替え・食事・排泄の介助・体位変換などの「身体介護」や、掃除・洗濯・買い物・調理などの「生活援助」といった日常生活全般の援助を行います。
その他、利用者やその家族とコミュニケーションを取り、悩み事や不安の相談などの精神的ケアを行ったり、アドバイスしたりするのも大切な仕事です。
体力・コミュニケーション能力や、相手への気遣い、臨機応変な対応も求められます。
最大の目的は要介護者への自立支援ですが、サービスを受けることにより介護者は自宅での一人暮らしを継続できたり、同居する家族への負担を軽くすることもできます。
近年では住み慣れた自宅で過ごしたいと願う高齢者も多く、介護職員初任者はそのお手伝いをします。
おばあさんの入浴介助をする介護士

主な活躍の場

特別養護老人ホーム、老人保健施設、有料老人ホーム、グループホーム、その他福祉施設、病院、ホームヘルパーステーション、ボランティア施設など

就職におけるメリット

介護施設によっても、業務内容や勤務形態はさまざまです。
介護職員初任者研修を修了することで、正社員の他に、非常勤やパート職員、登録ヘルパーなど、自分にあった業務や勤務体系を選べることができます。
また、実務経験を積むことで、その他の資格試験へのステップアップにも繋がります。



カリキュラム

介護職員初任者研修は合計130時間で、受講形式は、通信または通学講義+演習です。
全カリキュラム最後に修了試験として、1時間の確認テストを行います。
講義では基本的なことは業務に必要な知識と方法、家事援助に関する知識と方法、利用者との接し方、社会福祉制度などを学びます。
実習では、ベッドや車いすを使って、実際に身体を動かしながらの移動・移乗、入浴・食事の方法など、利用者の立場になった学習も行います。

科目 通信形式 通学形式 合計時間
1、職務の理解 (1)多様なサービスの理解
(2)介護職の仕事内容や働く現場の理解
0時間 6時間 6時間
2、介護における尊厳の
保持・自立支援
(1)人権と尊厳を支える介護
(2)自立に向けた介護
7.5時間 1.5時間 9時間
3、介護の基本 (1)介護職の役割、専門性と他職種との連携
(2)介護職の職業論理
(3)介護における安全の確保とリスクマネジメント
(4)介護職の安全
3時間 3時間 6時間
4、介護の福祉サービスの
理解と医療の連携
(1)医療との連携とリハビリテーション 3時間 0時間 9時間
(2)介護保険制度
(3)障害者総合支援法およびその他の制度
4.5時間 1.5時間
5、介護におけるコミュニ
ケーション技術
(1)介護におけるコミュニケーション
(2)介護におけるチームのコミュニケーション
3時間 3時間 6時間
6、老化の理解 (1)高齢者と健康 1.5時間 1.5時間 6時間
(2)老化に伴うこころとからだの変化と日常 1.5時間 1.5時間
7、認知症の理解 (1)医学的側面から見た認知症の基礎と健康管理 0時間 1.5時間 6時間
(2)認知症を取り巻く状況 1.5時間
(3)認知症に伴うこころとからだの変化と日常生活 1.5時間
(4)家族への支援 1.5時間
8、障害の理解Ⅰ


障害の理解Ⅱ
(1)障害の基礎的理解
(2)障害の医学的側面、生活障害、心理・行動の特徴、かかわり
支援等の基礎的知識
0時間 1.5時間 3時間
(3)家族の心理、かかわり支援の理解 1.5時間
9、こころとからだのしくみと
生活支援技術
【基本知識の学習】
(1)介護の基本的な考え方
(2)介護にかんするこころのしくみの基礎的理解
(3)介護に関するからだのしくみの基礎的理解
(4)生活と家事
(5)快適な居住環境整備と介護
(6)整容に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護

【生活支援技術の講義・演習】
(7)移動・移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向け
た介護
(8)食事に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
(9)入浴、清潔保持に関連したこころとからだのしくみと自立に
向けた介護
(10)排泄に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
(11)睡眠に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護
(12)死にゆく人に関連したこころとからだのしくみと終末期介護

【生活支援技術演習】
(13)介護家庭の基礎的理解
(14)総合生活支援技術演習
12時間 63時間 75時間
10、振り返り (1)振り返り
(2)就業への備えと研修終了後における継続的な研修
0時間 4時間 時間

学習の流れ

講座学習の流れ

受講料

59,000円(テキスト代含む・分割可)



各講座の開講日程についてはこちらからご確認ください!ご不明な点がございましたら、お電話にてお問い合わせください。
 
各種講座開講日程一覧

就職相談コーナー

デイサービス黄色いハンカチ

マージャン・鉄道模型作製教室やってます!

有限会社 賀取商事
745-0801
山口県周南市久米3204-6
TEL:0834-36-0260
FAX:0833-41-7556
MAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

このページのトップへ↑